夏のオーガニックカラー

夏季には髪色を明るくしたいというのが一般的。
だけとベースがダメージしていてはヘアカラーも明るく出来ません。そこで、毛先のダメージはそのままに、専用のダメージレスカラーを使い、Dプロセスでキレイなアッシュとグレーの中間色。グレージュ。

スタイリングのポイント

ストレートは施していませんが、元の毛質がほぼ直毛なので、ノーマルにドライング後、手クシで伸ばすだけでOK。
ドライング時にオイル系のトリートメントを付ける事で、毛先のパサつきを取り、指通りを良くしています。

スタイリスト

浅岡 敏明

トータルケアマネージャー・ケアリスト

こんにちは、浅岡です。長年のカラーリスト&スタイリストとしての経験と、ケアリストとしての豊富な知識を生かし、ご来店くださるお客様の髪の毛やお肌などのお悩みをお聞きしたいと思います。最近、髪が細くなった…今まで通いなれた何時も行っている美容室だけど、いまいち自分の気持ちが伝わらない…など、数多くのご希望に応えられるように致します。ぜひ、一度、ご来店くださいませ。(^^)

このヘアスタイルを見た人は、こんなヘアスタイルも見ています。