レトロポップなモスキーノ、時代の気分は60年代へ|ミラノ コレクション|ファッショントレンド

レトロポップなモスキーノ、時代の気分は60年代へ

MILAN collection 2013 SS vol.2

2013年春夏コレクションに、60年代ムーブメントが起こっている。かつてツィギーやジーン・シュリンプトンといったトップモデルが活躍し、スウィンギンロンドンが華やかだった時代…その流れは、ミラノコレクションを見渡してみると「モスキーノ」で発見することができる。

前半に登場したのは、大きなヘルメットハットをかぶったブラック×ホワイトのミニジャケットやストライプのAラインミニドレスなど、グラフィカル効果の高いスタイリングで身を固めたモデルたち。特にストライプはこの春夏の一大トレンドで、襟やポケットのディテールにもこのモノクロストライプがあしらわれていた。

また、モザイク状にミラーをあしらったものや、イギリス刺繍で美しい花の模様を形成したドレスなど、レトロなムード漂う愛らしいアイテムも多数ラインナップ。後半に向けて色はカラフルに変化していき、鮮やかなコーラルやイエロー、目の覚めるブルー、カットワークが施された素朴で可憐なコットンのホワイトなど、春夏らしい陽気に包まれていた。

他にもハートのパッチワークがついたリトルドレスは若い世代に受け入れられそうだし、シルバーレザーのバイクジャケットやボーダーのボートネックのプルオーバーなどは、それだけで存在感抜群。服が甘く少女のようなテイストに対し、クラシックにばっちりまとめたヘアメイクとのコントラストがユニーク。

このように全体を通してコーディネートを参考にすれば、旬のスタイルが即座にマスターできるかも?

■ その他のミラノコレクション情報はこちら

TREND

先日、表参道の新しいランドマークとして開業し、注目を集めているオーク表参道。この場所に「エンポリオ アルマーニ」の新旗艦店がオープンした。約600m2という国内最大級の商品ラインナップを誇る店内は、1Fにレディスのウェア&アクセサリーコレクション、そして2Fにはメンズのウェア&アクセサリーコレクション、並びにスポーツウェアとEA7(レディス&メンズ)が揃う見応えたっぷりな空間。
また新しいトピックスとして大注目なのは、日本に初めて「エンポリオ アルマーニ カフェ」が登場したこと。ここでは前菜やパニーニなどを自由に組み合わせることのできるランチやイタリアのナイトライフが堪能できるアペリティーヴォに加え、25種のコーヒーと8種のフレーバーティーを含む、バリエーション豊かなドリンクメニューが訪れる人を迎えてくれる。
さらには「アルマーニ / ドルチ」のチョコレートも販売しているので、ギフト選びにもぴったり。この新たなリラックススペースをぜひ体験してみてはいかが?

■近藤陽子プロフィール
http://bhrh.jp/special/blog/yoko-kondo
■近藤陽子オリジナルブログ
http://the-styleinsight.com
■その他のミラノコレクション情報はこちら
http://bhrh.jp/fashion/milan/