ダークロマンス&ゴスメイク|最新ファッショントレンド情報|ファッショントレンド

ダークロマンス&ゴスメイク

ファッションジャーナリストが厳選!旬のファッション情報 / Fashion News vol.176

こんにちは! 藤岡篤子です

2016秋冬コレクションが終わって、そろそろ、この秋冬メイクやヘア、
ファッションがどう変化して行くのか?気になるところですね。

ロマンティックな雰囲気は継続していますが、全体的なムードはダークで神秘性が漂います。

お洋服も黒をアクセントにした白いブラウスに黒のレースのパンツを合わせるなど
ガーリッシュなロマンティシズムにも、ゴスムードが高まってきました。



お洋服と同じように、あるいは服を引き立てるように
メイクはもっと強くゴスムードを打ち出しています。

今回最も話題になったのが、1920年代の社交界のファッション
アイコン「カサーティ公爵夫人」にアイディアをとったドリス ヴァンノッテンです

眼の周りを滲んだように黒く隈取った退廃的なアイメイク!
強烈な印象でした。



同じように目に隈取りを70年代のロックバンドKISSのよう
に、隈取ったマーク・ジェイコブス。

普通のスーツに合わせているのも、メイクでゴス感を表現したい為でしょうか?





若いブランドではトップショップUNIQUEのアイメイクがラインの太さではダントツです。
口紅が赤いところがストリートの女の子っぽくて、若々しいいですね。





口紅も赤くて、ゴスメイク、ストリート系の匂い満点なのですが、
撫でつけたヘアーのチョー細身のボディラインでクチュールドレスをまとうサンローランは、
若いけれどハイ&ローの着こなしがスタイリッシュ!





ゴスメイク あまりにも今年はやりそうなので、パート2を続いて御紹介しますね。

藤岡篤子プロフィール
藤岡篤子公式HP