東京のポップカルチャーが世界へ躍り出る!?|最新ファッショントレンド情報|ファッショントレンド

東京のポップカルチャーが世界へ躍り出る!?

ファッションジャーナリストが厳選!旬のファッション情報 / Fashion News vol.32

明和電機。
マニアならずとも知っている人は知っているこのアート・ユニットが、ついにファッション業界へ進出!
「Meewee Dinkee(ミーウィーディンキー)」というブランドを立ち上げた。

ブランドの指揮を執るのは明和電機社長の土佐信道、映画監督でありブロガーとしても活躍するTORICO、そして昨年イギリスから帰国した気鋭のアーティスト、Aruta Soupの3人。
現在ラフォーレ原宿のWALL店内にポップアップショップが登場し、そのキュートでシニカル、個性炸裂のアイテムに視線が集中している。
これまでさまざまなナンセンスマシーンの開発を手がけてきた明和電機ではあるものの、ファッションにおいてはセンスが必要、とのことで、ウィメンズラインでは明和電機のエーデルワイスシリーズから着想を得たというガーリーなデザイン、ユニセックスラインではハードさとストリートさをミックスしたグラフィックがメインとなった。

またショップオープン前日に開催されたレセプションでは、明和電機の電動楽器とAruta Soupのライブペインティング、KASICOのVJを組み合わせたパフォーマンスがお披露目された。
日本ならではのKawaiiがにじみ出たこの作風は、ファッションのみならずアートに心酔する人々の興味もそそりそうな予感。
そしてそれが派生し、世界へと羽ばたくのか?
好きなことを好きに表現した独特のオリジナリティに、今後も注目。


●Meewee Dinkee ポップアップショップ
期間:11月17日(日)まで
場所:WALL原宿店
住所:東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿1F
営:11:00〜20:00