渋谷区のヘアサロン・美容室・美容院 daikanyama SOU ダイカンヤマ ソウ|関 倖壱

Salon Search サロン検索

daikanyama SOU ダイカンヤマ ソウ

東京都渋谷区猿楽町12ー10DHビル2F

TEL:03-5458-5744

Staff スタッフ

関 倖壱オーナー/店長

サロンワークでの心境

お客様一人1人の髪に対する悩みや、髪質、シャンプーやトリートメントなどの普段から疑問になっていた事などをおっしゃっていただきながら、1つ1つ解決したりするのが仕事をしていて楽しい事の1つです。美容室はとかく、髪型を仕上げる事を追い過ぎて、お客様のリズムや言いたい事を言わせなくしてしまってるが多い感じがします。美容師は、技術職でもありますが、接客業でもある難しい立ち居ち。日々、お客様と向き合う中で何が必要なのか・・・。常に技術力の向上、お客様にとってわかりやすい説明と理解力。まだまだ沢山サロンワークを行う上で不可欠な点がありますが、ご来店下さる方々が、お帰りになる前までの時間の中で、日常でのモヤモヤ、ストレスなどを少しでも解決、そして髪を通じて美しいを提供させていただいてます。

得意なスタイル ショートスタイルからロングヘアまで、似合う髪型をお探しします
得意な技術 毎日簡単にスタイリング出来るカットスタイル ご要望を聞きながらの似合う髪色探しヘアカラー似合う髪色
趣味 その日の気分での散歩 写真 掃除
プロフィール プロフィール一部紹介:2003 SOU オープン 1997年よりカットによるインナーテクニック(レイヤー・グラデーション)をサロンワークで発表。某美容メーカーエクステンション・使用する美容器具開発に協力。
2004 形状ナチュラルセクションによるブロック体ではなく毛流に対して自然なセクションでのパーマを発表。 Wトライアングル・インナーバングを発表。 雑誌ヘアカタログ「Hair style magazine(ヘアスタイルマガジン)2004冬版」にメンズスタイルが掲載される。 共にdaikanyama SOUで働いていたスタッフが独立。続けて2007年にも計二名独立者を生む。
2005 メンズスタイル「バードモヒカン」を発表。日本各地よりお問合せあり。 雑誌ヘアカタログ「Hair style magazine(ヘアスタイルマガジン)2005春版」にメンズスタイルが掲載される。 アミノナチュラル縮毛矯正を発表。 メンズスタイル「NEOウルフ」を発表。 ヨーロッパで人気のヘアケア商品「BED HEAD」を導入。
2007 daikanyama SOUオリジナル・オートクチュールヘアエステを発表。 改良版・つるつるアミノナチュラル縮毛矯正を発表。 美容業界でも話題の特殊技術を使用した「nano amino」を導入。 ナノ粒子の水分補給モルビドスチーム・パルッキーを導入。 メンズスタイルの新しいカラー「美黒~bikoku~」を発表。
2009 春~夏ニューラインのカラーテクニック「ドルフィン」を発表。
2010 新メニュー MUCOTA「ヘアエステトリートメント」を導入。 プラチナ電子ローラー「ReFa」の販売。 高品質ウィッグの販売。 スタッフ求人において面貸システムを導入。
2014 多様性を考え新たなシステムヘアトリートメントをサロンメニューに導入(オリジナル発想)

オーナー/店長関 倖壱の作品