未来をつなぐ夢はさみ 2016年度 活動報告 vol.4|カンボジアでの美容職業訓練レポート|Special

未来をつなぐ夢はさみ 2016年度 活動報告 vol.4

第16回トレーナー感想 “未来をつなぐ夢はさみ”に参加して

第16回トレーナー感想 2016年7月

栗木智美さん(La Mode IWAI jingu)


夢はさみプロジェクトに2回目の参加で、ワクワクしていました。新しい出会いがいっばいあり、美容がより広がり、貴重な時間になりました。

カンボジアで働く美容師、美容師を目指してくれる生徒たち、共通の美容トレーニング時間や、話ができ、今後お互いが未来につながる時間を過ごしました。

トレーニングではスコールがあって、カットラインが見えないのにずっと続ける生徒たち。ワインディングも初めてだと思いますが、習得の早さに驚き、最終日のモデルカットも堂々とカットする姿に、たくましくかっこいい?姿が見れました。5日間一緒に過ごすだけで充実感がありました。

昨年参加してくれた生徒たちとも再会でき、成長を見られて嬉しかったです。

トレーニングを続けていけば、誰でもカットで笑顔にしたり、幸せにさせてあげられる仕事です。改めて自分も見直せたと思います。

町並みも人々も今後どれくらい変わってゆくのか、楽しみです。




馬場庸輔さん(SHOOP anyu)


夢はさみに参加させていただくのが今回で2年連続ということもあり、不安や心配などはなく、今年はわくわく感で迎えました。

言葉の壁は通訳してもらえるし、自分たちのジェスチャーや表情で伝わる。そんな気楽な感じです。

実際、始まるとあっという間に過ぎ去ってしまう5日間。

その中で自然と意思疏通でき、どんどん成長していく生徒たちには今年も驚かされました。

やはり最終日のモデルカット当日はみんないつもより更に気合いが入っている感じがします。
服装や髪型、カットを習っている子というより、みんながもう美容師になっています。

去年は雨が降ったのもあり半日しかカットできなかったけれど、今年は暑い日差しの中、1日中みんな楽しそうに切っているのがすごく嬉しかったです。

そして、2年連続で行かせていただけたおかげで、去年の生徒の1年の成長を見ることもできました。

正直、国も違うし、簡単に会える距離ではないので一生会えないと思っていた生徒に会えて、すごく嬉しかったです。
しかもその子が美容院で働き、お客様の髪を切っているとのこと。

去年、自分達が行き、きっかけをつくり、そのきっかけがその生徒の人生に大きく関わり、その生徒が今、笑顔で働いている。
本当に幸せなことです。

まだまだ自分達が教えた生徒みんなが美容師になったり、やりたい仕事に就けたりっていうのが当たり前ではない中、そんな成長した姿を見せてくれました。

僕らは、行って伝えて帰りますが、なかなかその後の姿を想像するのが難しく思うほど国に違いがあります。

けれども、この2度の機会をいただけたおかげで、実際のその後の姿も見られて、更に新しい生徒にも出会えたことは、自分にとっても大きな財産となりました。

このような素敵で最高な機会を与えていただき、
シュワルツコフ、国境なき子供たち、岩井文男美容室
支えてくださった皆様
本当に感謝します。
ありがとうございました!




伊藤由紀さん(La Mode IWAI 中津川)


カンボジア バッタンバン 今回トレーナーとして参加しなければ訪れる事のない街でした。

想像していたより、自分は帰りたいと思うこともなく、もっといたいと思うぐらい居心地の良い街でした。

美容を通して教える事より、教えられた日々、充実感、達成感を肌で感じたバッタンバンでした。

不安もありましたが、迎えてくれた生徒の顔は希望でキラキラしていて、不安は吹き飛びました。

言葉の壁は最初はありました。上手く伝えられない部分があり、指差し会話帳を使いながら何度もわかる?って聞いていましたが、片言の英語とクメール語でも教えられるんです!教えられちゃう美容ってすごいと実感しました。

2日目になると、teacher yu-ki と呼んでくれ生徒との距離が縮まったのを感じました。

私達も限られた時間で教えないといけない、この時程時間が足りないと思った事はありませんでした。生徒さんの集中力の高さにはびっくりしました、限られた時間で5日間よくやったと思います。

最終日は生徒の顔を見ていたら想いが込み上げてきて、涙があふれ、かける言葉が見つかりませんでした。

“教えるより教えられた日々
私はあなた達と出会えてうれしかった
いつかまた美容を通して会えたらうれしいです”

これが精一杯の言葉でした。

生徒からは “僕らはお金はないがここで教えてもらった技術がある”私はこの言葉に胸が熱くなりました。技術というのはお金では買えない財産です。生徒一人一人この財産を持って一人でも多くの方の笑顔の手助けになってくれればうれしいです。

10日間、サロンを離れてみて、スタッフの成長も感じ、戻ってこられる場所がある事に有難く思いました。美容をやっていて本当に良かったと実感しました。この経験を通して、今後のサロンワークにも生かしていきたいと思いました。

このような機会を与えて下さった

ヘンケル シュワルツコフ様 国境なき子どもたち様 ナルトシザー様 knk様 サプラス様

岩井文男美容室様 ラ.モードイワイ中津川様

お客様、家族、

一緒に参加した仲間の栗木さん、馬場さん

サポートして頂いた鈴木さん、ティダ

全ての方に心から感謝します。
ありがとうございました。